オーダーメイドのドッグフードって?
レトルト

オーダーメイドのドッグフードって?

オーダーメイドというだけでとても高級なイメージですが、実はオーダーメイドのドッグフードはとても人気がありかなり前から注目されています。
オーダーメイドを選ぶ理由として一番多いのは、アレルギーです。
アレルギーを持つ犬は意外と多く、市販のドッグフードが合わないとそれだけでも悩みになります。

オーダーメイドドッグフードはメーカーにより、原料や製造方法は異なりますが、例えばアレルギーがある場合、犬もアレルギー検査ができますから、検査表を送ればそれに合わせたフードを作ってくれるメーカーもあります。

市販のドッグフードにもナチュラルや自然派と名がつく物はたくさんありますが、実際には表記されていない成分が含まれていたり、材料には使用していなくても、原料や加工の段階でアレルゲンが混入したりする事もあります。
オーダーメイドのドッグフードは、完全にアレルゲンを排除できるのが最大のメリットです。

犬にも好き嫌いがありますが、飼い主が甘やかしていなくてもフードを食べない事があります。
毎回食事のたびに飼い主の頭を悩ませるより、犬が好みそうなブレンドを作る事ができれば好き嫌いの多い犬にも対応できます。

肥満犬はダイエットが必要ですが、ダイエットフードは栄養不足になる事もあります。
オーダーメイドならダイエット食でも、栄養バランスを考えて作ってもらえるから、カロリーを抑えつつ必要な栄養は摂取できるなど、メリットは多くなります。

ただしオーダーメイドの場合は価格が高めです。
メーカーにより価格も異なりますが、大体1kg2,000円前後となっています。

オーダーメイドだと、注文してから届くまでに時間がかかるイメージです。
しかしドッグフードの場合はあらかじめ材料をいくつか用意しているので、注文を受けてから作っても数日で届けてもらえます。
ネットからも購入できますし、店頭でオリジナルドッグフードを販売しているショップもあるのでチェックしてみましょう。